UniGLTF

2021-03-15 17:10:43 +0900 +0900
最終更新 2021/03/15: updated gltf list order (ae91cf6)

この記事は、 UniVRM-0.63.2 以降を対象としています。

UniVRM に内包されていた UniGLTF を単体で使えるように整理しました。 Assets/UniGLTF フォルダに展開されます。

UnityPackage

UniVRM-0.XX.unitypackage でインストールできます。 Assets/VRM を削除すると glTF 関連の機能だけを単体で利用できます。

UPM

UniGLTF は VRMShaders に依存しています。

{
  "dependencies": {
    // ...
    "com.vrmc.vrmshaders": "https://github.com/vrm-c/UniVRM.git?path=/Assets/VRMShaders#v0.63.2",
    "com.vrmc.unigltf": "https://github.com/vrm-c/UniVRM.git?path=/Assets/UniGLTF#v0.63.2",
    // ...
}

UniGLTF に含まれる機能

  • glTF/glb の読み書き

glTF拡張

  • KHR_materials_unlit の読み書き
    • unityの unlit 系マテリアルのエクスポート
    • VRMShadersの UniUnlit shader としてのインポート
  • KHR_texture_transform の読み書き
  • morphTarget(blendShape)の名前を /meshes/*/primitives/*/extras/targetNames, /meshes/*/extras/targetNames に読み書きする

VRM - humanoid 3d avatar format for VR