UniVRMサンプルをインストールする

2020-09-02 12:29:28 +0900 +0900
最終更新 2020/09/15: tags(unity, detail, api, gltf...) (cdaf1eb)

このセクションでは、UniVRMパッケージをインストールしたことを想定しています。

UniVRMサンプルのパッケージ

https://github.com/vrm-c/UniVRM/releases

UniVRM-samples-0.XX.X_XXXX.unitypackage

です。

UnityプロジェクトにインストールされているUniVRMのバージョンがUniVRM-samplesのバージョンと一致していることを確認してください(例:UniVRMUniVRM-samplesはv0.59)。

インポート

メニューから Assets -> Import Package -> Custom PackageUniVRM-samples-0.XX.X_XXXX.unitypackage を選択します。

以下の画像ようにインポートウィンドウを見たら、Importボタンをクリックしてください:

sample_package_import

UniVRMサンプルのシーンを実行する

VRM.SamplesフォルダはAssetsにあります。プロジェクトウィンドウにSampleViewerを選択します:

sample_scene

Gameタブをクリックして、SampleViewerのインタフェースを表示させます:

sample_viewer

PlayボタンをクリックしてSampleViewerを有効になります。実行時にOpenボタンをクリックしてVRMモデルをシーンにインポートします:

play_mode

sample_viewer_activate

VRM.SamplesにVRMエクスポートと一人称レンダリングのサンプルがあります。

Aliciaモデルはこちら


VRM - humanoid 3d avatar format for VR