LookAt(Blendshape)

2020-12-01 15:55:57 +0900 +0900
最終更新 2020/12/01: update contents (be73203)

VRMLookAtHead + VRMLookAtBlendShapeApplyer の2つのコンポーネントを組み合わせます。 VRMLookAtBoneApplyer を削除して、代わりに VRMLookAtBlendShapeApplyer をアタッチしてください。

Inspector -> Add Component -> VRMLookAtBlendShapeApplyer.

image

モーフ制御の視線: VRMLookAtBlendShapeApplyer

image

BlendShapeで視線制御するモデル用のコンポーネントです。 事前に、 LookUp, LookDown, LookLeft, LookRight の4つの BlendShape を設定してください。

DegreeMapping

以下の設定で、目標物への相対角度 yaw, pitch の適用度合を調整できます。

  • yaw, pitch 角の上限値 => Curve X Range Degree
  • yaw, pitch が上限の時の blendShape の適用割合(0 ~ 1)。1にしてください => Curve Y Range Degree

次の3つを設定してください。

  • VerticalDown
  • VerticalUp
  • Horizontal

VRM - humanoid 3d avatar format for VR