VRMShadersパッケージ

2020-07-29 00:00:00 +0000 UTC
最終更新 2021/06/09: update (9a86b3d)

UniVRM-0.56 からフォルダ構成を変更して、 UniVRM のマテリアル関連の機能は、 Assets/VRMShaders に移動しました。 VRMShaders 単体で独立したパッケージとして使用することができます。

サポートしている Unity の Shader と glTF マテリアル の対応関係

vrm は、

の3種類をサポートしています。 v0.44 から、PBR, unlit に関しては glTF として記録するようになった。( VRM_USE_GLTFSHADER 導入 )

これらを unity に import すると、unity の

シェーダーになります。 エクスポートするときは、その他の unlit 系の shader にも対応しています。 また、過去のバージョンに含まれていた shader についてもここに記述します。

ShaderglTF exportimportcomment
Standard(Unity標準)PBRStandard
UniGLTF/StandardVColorv0.xx.0 で削除されます。UniUnlitで代用を検討してください
Unlit/Color(Unity標準)KHR_materials_unlitUniGLTF/UniUnlit
Unlit/Texture(Unity標準)KHR_materials_unlitUniGLTF/UniUnlit
Unlit/Transparent(Unity標準)KHR_materials_unlitUniGLTF/UniUnlit
Unlit/Transparent Cutout(Unity標準)KHR_materials_unlitUniGLTF/UniUnlit
UniGLTF/UniUnlit(VRMShaders)KHR_materials_unlitUniGLTF/UniUnlit
VRM/UnlitTexture(UniVRM)KHR_materials_unlitUniGLTF/UniUnlitv0.76.0 で削除されます。UniUnlitをご利用ください
VRM/UnlitTransparent(UniVRM)KHR_materials_unlitUniGLTF/UniUnlitv0.76.0 で削除されます。UniUnlitをご利用ください
VRM/UnlitCutout(UniVRM)KHR_materials_unlitUniGLTF/UniUnlitv0.76.0 で削除されます。UniUnlitをご利用ください
VRM/UnlitTransparentZWrite(UniVRM)gltf表現が無いv0.76.0 で削除されます。MToonをご利用ください。0.44以前は、Unityのすべてのシェーダーをダンプしてた
VRM/MToonextensions.VRM.materialPropertiesVRM/MToon
VRMC_materials_mtoon1.0版のMToon。開発中。ちょっと変わる

Unity と glTF の互換性

頂点色

  • Unity Standard は、頂点カラーをサポートしていません。VRMShaders の UniUnlit は頂点カラーをサポートしています。

マルチUV

  • glTF は任意のテクスチャが、複数のuvを使い分けることができる。Standard, UniUnlit, MToon ではできない。

UPM パッケージ

// manifest.json 抜粋
{
  "dependencies": {
    "com.vrmc.vrmshaders": "https://github.com/vrm-c/UniVRM.git?path=/Assets/VRMShaders#v0.76.0",
  }
}

VRM - humanoid 3d avatar format for VR