VRMファイルを作ってみたい

最終更新 2020/09/18 update how to make (a2be0d77)

UniVRMを使うVRM化作業のながれは以下のようになります:

  1. 元になるモデルを T-Pose にしてライセンス情報を記述。正規化を有効にしてVRMファイルを出力する
  2. 上記出力した VRMファイルを読み込み、Unity上でVRM独自の設定(ライセンス揺れ物表情目線一人称表示など)を行い、正規化せずにVRMファイルを出力する

ポイントは、

  • 一度仮のVRMファイルを作り、それを再度読み込んでから細かい調整・設定を行う

ところとなります。

vrm workflow
VRMファイルを作るワークフロー


0. Unityを用意して、UniVRMをインストールする

作業準備、Unity Download, UnityのProject作成, UniVRM Download, UniVRM package導入

1. VRMファイルを作成する

ベースモデル(fbx)を Unity にインポートして、Bone割り当てを確認、T-Pose にする、ライセンスを記述して出力(正規化)する

2. VRMをセットアップする

正規化済みのモデルに BlendShape、視線、SpringBone などをセットアップして再出力する

VRMの動作を確認する

Unityを Play モードにして、BlendShape、SpringBone などの動作を確認する

VRM - humanoid 3d avatar format for VR